banner_02.gif

2007年11月03日

マイク・サミー、ロジャー・ドーソン「週末でお金持ちになる!」

週末でお金持ちになる!

2006年刊。
週末起業系の本かと思ったら、結構ちゃんとした自己啓発の本でした。
タイトルの「週末」というのは、アメリカでベストセラーになった筆者の前著(「不動産投資でウィークエンド・ミリオネアになる」)から取ったようで、内容には直接関係ない模様。

(メモ)
・自力で財産を作れる人になるための思考態度(マインドセット)を身に付ける方法
・成功のライフスタイル
・起こりうる問題を予測する能力を磨き、問題に対処する準備をしておくこと
・マイナスの経験から貴重な教訓が得られる
・鍛錬、邁進、強い願望
・リスクに挑むやり方を身に付ける
・勤労所得を全部使わず、一部を投資に回す
・大きな買い物をするためのお金を引退のための資金から引き出してはいけない。別に貯蓄する
・豊かさとは→この本の趣旨は経済的自立を達成すること。不労所得
・時間を消費しないで投資(自分の教育)に回す
・成功するには強い願望だけではなく、計画が必要
・アイデアだけでは駄目。アイデアを実現すること
・責任感があることを立証するほどより多くのチャンスがめぐってくる
・単純作業でも練習すれば上達する
・本当に欲しいのなら、道は見つけることが出来る
・自分の反応をコントロールすることはできる
・リスクを計算に入れて、リスクがあることを承知した上で動く
・挫折する人はいつも何もしないほうを選ぶ
・計画を立てたら、それにしがみついて進めること
・自分一人でする能力と他人を管理する能力は別
・言葉や文章の使い方を学んで、聞き手が理解するコミュニケーションのスキルを身につける
・今の方法がうまくいかないときは、うまくいく方法がみつかるまで改良すればいい
・すぐにわかるチャンスばかりが訪れるわけではない
・助けてほしいとほかの人に頼む勇気を持つ
・自分のへまは自分で片をつける
・人には正しく対応する
・みんながあなたに反対しても、あなたがまちがっているということにはならない
・他人の否定的な影響のせいで自分の人生を誤ってはならない
・会社にも良い会社と悪い会社がある
・悪い製品やサービスを提供する他人や会社への怒りを引きずらない
・否定的影響を排除して、肯定的なものに集中する
・お金を管理するスキルを学ぶ
・つらいからといって諦めてはいけない
・意地悪をされ否定されても諦めずに挑戦しよう
・危機的状況になってから練習したのでは遅すぎる
・幸運とは準備とチャンスが一緒になった状況のこと
・良いことは、永久的で、個人的で、全般的
・悪いことは、一時的(今駄目なだけ)で、非個人的(あなたに落ち度があるわけではない)で、個別的(それが駄目でも他の全てが駄目なわけではない)
・21枚の目標メモを作り、今日から毎日目標を書く
 (1年先の目標、5年先の目標とそのために必要なスキル、そのために喜んで諦めるもの、そのために今月すること)
・誠実さを磨く。たとえそれで損をすることがあっても。
・高い倫理基準を持って暮らす
・誠実でいること
・みんながしている、という誘惑に負けて不誠実な道にまよいこんではいけない
・不正のつけは自分に返る
・尊敬している人物の生き方を研究する
・「一貫性」の大切さ
・何でも最初は難しく見える
・実際に成功する前から成功した自分を想像して体験する
・決断する方法(十分な情報を持っているか?)
・消費者ではなく投資家として考える
・内からの願望を作り出す
・願望を作って育てるのは自分自身
・言い訳を排除する

Weekend Millionaire Mindset: How Ordinary People Can Achieve Extraordinary Success(原著)
posted by とーき at 02:06 | TrackBack(0) | 生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64225843

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。