banner_02.gif

2007年06月24日

ロバート・キヨサキ「金持ち父さんの金持ちになるガイドブック -悪い借金を良い借金に変えよう」

金持ち父さんの金持ちになるガイドブック -悪い借金を良い借金に変えよう

・不労所得のすすめ
・金持ちになるには対価が必要
・何らかの形で自分の生活をよりよくしてくれる答えを見つけても、大抵の人はその答え(その答えにくっついている対価)が気に入らない
・お金は対価の支払いに対する見返り
・安全にも対価が必要
・成功する人間と平均的な人間の違いは批判にどのくらい耐えられるかによる(人に批判されると言うことは人々が自分の存在に気が付いているという事)
・ファイナンス教育が欠如している
・所得には3種類(勤労所得(給与)、不労所得(不動産)、ポートフォリオ所得(株、債権などからの収入))
・投資できるものは2つだけ。「時間」と「お金」
・敗者とは負ける余裕のない人(損をする余裕を持つ)
・失敗の経験から学ぶ
・いい借金とは誰かが自分の代わりに返してくれる借金
・悪い借金とは自分が汗水流して返す借金
・キャッシュフローに注目する
・最初の投資物件を見つけそれを実際に買うためには、お金に対する恐怖を克服しなければならない
・自分の財政状況を把握するために財務諸表を作ってみよう
・人生で肝心なのは変化
・変化を乗り切る力は精神力


<シリーズ>
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さんの投資ガイド 入門編 ― 投資力をつける16のレッスン
金持ち父さんの投資ガイド 上級編 ― 起業家精神から富が生まれる
キャッシュフロー (日本語版)


posted by とーき at 22:29 | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。