banner_02.gif

2008年03月03日

「「いい子」をやめて、金持ちになる 女性が犯しやすい70のまちがい」

「いい子」をやめて、金持ちになる 女性が犯しやすい70のまちがい

2006年刊

冒頭の自己評価テストによると、私の場合「職場の金銭的潜在能力を最大限に活用する」「お金を有意義に使う」「お金を賢く使う」分野が弱いとのこと。

・買い物を心の糧にしないこと
 →精神的に参っているときに買い物はしない
・買わなければならないと思い込まないこと
 →大きな買い物をするときは間をおく、似たような物を買った経験のある人に相談する
・衝動買いをしないこと
 →買い物リストを作り、本当に必要なものに焦点を当てる
・罪滅ぼしの買い物をしない
・過去を取り戻すためにお金を使わないこと
・欲求と必要性を区別する
・社会的な重圧に屈しない
・節約のためにお金を使わない
 →結局高くつく
・買う前に調査する
・キャッシュバックやポイント制度を活用する

・妥当な報酬を得ること
 →求めれば得られる
 →情報を集める
 →自分には権利があるという感覚で行動する
 →自分の能力を評価する
 →客観的になる
・給与以外に得られるものは要求する
 →健康保険、傷害保険、有給休暇、退職金制度など
 →給与以外に交渉の余地があるもの
 →報酬についてほとんど考える時間をくれないような雇用主の下で
  気持ちよく働けるわけがない
・自腹を切らない
 →仕事に掛かったお金は経費として要求する
・時間を安売りしない
・自分の値段を少なく見積もらない
・仕事の代償を要求する
・出張時の旅行のチャンスを逃さない
・有給休暇を消化する
 →年度初めに休暇の予定を立てる
・会社が負担する授業料や研修を利用する

・交渉する
 →自分が求めているものに焦点を当てる
 →前もって準備しておく
 →少ないよりは多すぎるほうがいい
 →交渉決裂も辞さない
・家族や友人にお金を貸さない
 →お金を貸す理由が納得できなければ断る
・お金をあげない
 →お金の代わりになるもの与える
 →友情や愛情とお金は区別する
・保険貧乏にならない
・控除を最大限に利用する
・自分の財産の価値を軽視・無視しない
・強引な売り込みに屈しない

・勝つために勝負する
・限界を決めない
・安全地帯から出る
 →夢を持つ
・他の人の自尊心より自分の財産を守ることに集中する
・直感を信じる
 →話がうますぎると感じたら、それは多分当たっている
・持っている財産をないがしろにしない
 →今ある物質的な財産(持ち物)を再確認する
 →手入れをする日を決める
 →年の初めに財産を管理するための予定を立てる
・いちばん大切な資産は自分自身
 →健康診断を受ける
 →スポーツクラブに通う、歩く
 →スパに行く
 →趣味を持つ

・お金でたのしむ術を知る
 →節約したお金の1%を好きなことに使う
・投資に感情を差し挟まないこと
・老後の生活は社会保障に頼れない

(著者前著)
小さなことから自分を変える7つの仕事術
posted by とーき at 23:33 | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。